うちわの製作なら手作りうちわキットが最適! 業界最安値で1本からお買い上げ頂けます。

伝統工芸品としての手作りうちわの歴史と魅力
うちわコラム
●伝統工芸品としての手作りうちわの歴史と魅力

全国各地に伝わる伝統工芸品としてのうちわは、京うちわ、房州うちわ、丸 亀うちわなどが有名です。それぞれ特徴的なうちわで、各地に伝わる歴史や 文化を背景に、現在でも手作業で作られています。

京うちわの伝統は古く、南北朝時代には朝鮮団扇が伝わり、それをもとに京 都の貴族のために生産が開始したといいます。

宮廷用の京うちわには土佐派や狩野派の絵師が図案を描き、「御所うちわ」 と呼ばれました。今日の京うちわは、庶民が使ううちわとして広まったもの がベースになっています。

一方、房州うちわは、竹の産地だった千葉県館山市付近で生産が始まり、大 正12年の関東大震災で、日本橋堀江町河岸のうちわ問屋が被災して、うち わの生産が追い付かなくなった時に、近場だった館山市に問屋が移住したこ とから、一気に生産が拡大して現在に至ります。漁師のおかみさんたちの内 職業としても定着しました。

丸亀うちわは金毘羅宮参りのおみやげアイテムとして定着しました。渋うち わに「金」と入った男竹丸柄は、頑丈な作りで特徴的なうちわです。

岐阜の水うちわは、雁皮紙という向こう側が透けて見えるようなごく薄い和 紙の上に、ニスを塗ってつややかに仕上げてうちわです。雁皮紙は美濃手漉 き和紙で、天然素材を使用した手作りの工芸品です。

長良川で船に乗って屋形船遊びをする時に、水うちわを持って行って、川の 水に浸してからあおいで涼をとったから、水うちわと言われているのだとい います。水のように透き通ったうちわです。長良川では伝統の鵜飼い漁など、 川を中心にした岐阜ならではの伝統文化があり、水うちわもそうした歴史の 中で、愛されてきた工芸品です。

雁皮紙は、植物の皮で手漉きする和紙で、古くはガリ版印刷などにも使用さ れていたのですが、現在では珍しい素材になっています。

手間暇がかかる雁皮を使った作業は、大量生産ができるものではないのです が、できあがった水うちわを見れば、手作業の良さが肌で感じられる仕上が りに納得できます。

 
取扱い商品一覧
定番商品
その他オススメ商品
ご利用ガイド
デンプレート
シール印刷も承ります!
うちわ印刷キング
シール印刷も承ります!
営業日カレンダー
弊社運営サイト
●イベントや、ノベルティー、顧客へのDM
などで使用できるうちわ印刷を低価格で
種類豊富にご用意しております!


運動会用品から景品・おもちゃまでな
んでもそろう通販サイトです!

●人気のアーテック商材を多数卸し価格
で販売中!幼児教材、玩具、景品全て
揃います!

●のぼりを作るならのぼり印刷ドットコム
お店の活気づくりに最適です!

●画材・美術用品、教材の事なら最大級
の品揃え!画材通販専門店です

科学工作・実験用品の激安通販!
理科実験用品や子供の科学など何でも
揃います!

●防災・防犯グッズの通販専門店!
大人気の防災グッズが豊富に揃います!

copyright (c) 2010イタミアート all rights reserved.